Popup Title
Popup subtitle
冷えないカラダをつくる冷えとり改善法
*
冷えないカラダをつくる冷えとり改善法 > 冷え症美容症状と改善法 > 冷えによるくま・しわ・くすみ改善法

冷えによるくま・しわ・くすみ改善法

(公開: 2014年07月27日)

年齢のせいにしないで体温めで予防・改善しましょう。

血流が滞るとくま・くすみが生じる

目の下にできるくまや、顔のくすみの原因は、顔のひふの血流の滞り。
くまやくすみがある人は、血液が汚れているため血液が滞ってしまう「瘀血」状態にあるのです。

体を温めたり、顔をマッサージしたりして血流を促して血をきれいにすることが、くま・くすみの予防・改善につながります。

血液は、肌の細胞へ栄養素を送り届け、老廃物を回収して運び出す働きをしています。
そのため、血流が滞ると、肌の細胞に十分に栄養が行き届かずに老廃物がたまり、肌トラブルが生じてしまうのです。
しかし、肌トラブルは、血行不良のままでは改善が困難。
美しく健康的な肌のためには、まず、体を温めて血流を促す
ことが第一なのです。

しわの予防・改善は、コラーゲンがポイント

顔から、しわを完全になくすことは難しいですが、症状の改善と予防は可能。
しわは、皮膚の組織「真皮」の90%をしめるコラーゲンの不足や破壊が原因。
そのため、しわ対策は、コラーゲンの破壊を防ぎ、生成を促すことがポイント
血流を促して細胞を活性化させることを意識しましょう。
体を温めて冷えを取り、コラーゲンの生成を促してくださいね。
加えて、ビタミンA・E・Cをたくさん摂取するようにしましょう。

特にビタミンCはオキシプロリンというコラーゲンを作るアミノ酸の材料になる大切な栄養素です。
ビタミンCを含むおススメの食材は、イチゴやさつまいもです。

冷えない体つくりや食事など、毎日の生活に気をくばりましょう。
それだけで、肌の血流がよくなり、肌トラブルの予防・改善につながるでしょう。

スポンサードリンク