Popup Title
Popup subtitle
冷えないカラダをつくる冷えとり改善法
*
冷えないカラダをつくる冷えとり改善法 > 冷え症美容症状と改善法 > 冷えをとり血流をよくして抜け毛・白髪を改善

冷えをとり血流をよくして抜け毛・白髪を改善

(公開: 2014年07月27日)

女性にとって、気になるのが、白髪・抜け毛。
歳だからって、あきらめてはいけません。
白髪・抜け毛の一番のケアは、毛髪の栄養不足を防ぐことなのですから。

血液の循環が毛髪の健康を維持するカギ

白髪・抜け毛は、ストレスが原因のものを除くと、年齢を重ねると現れてくる、老化現象のひとつです。

漢方では髪の毛のことを「血余」(血液の余り)と呼ぶくらいですから、毛髪のトラブルには、体内の血液の状態がかかわっていると考えられます。
血液の流れが悪くなることで、血液による毛髪への栄養供給が滞ってしまうことや、お使いの育毛剤が原因で、白髪や抜け毛の要因なることがあります。

また、漢方では、毛髪など頭部の状態は下半身の状態に比例されるとされています。
そのため、下半身が弱ってくると、白髪や抜け毛なども引き起こされやすくなります。
冷えをとって下半身の血流を促すことや、筋肉を維持・強化することが、白髪や抜け毛の予防にもつながるのです。

和食中心の食事で黒いものをたっぷり食べる

血液の流れを悪くする高タンパク・高脂肪の欧米食より、和食を中心とした食事を心がけましょう。
特に、色白の人は、早く白髪になる傾向にあるようです。
昆布・わかめ等の海藻類、ドライプルーン、赤ワイン、黒豆、黒ゴマ、のり、小豆、黒米、黒砂糖などの黒い食べ物をしっかり摂ることが予防に効果的!

また、半身浴で汗をかくのもおススメ。冷えない体づくりが大切なのです。
女性ホルモンを産生する卵巣、副腎などの臓器がある下半身の血行を促すことで、若返りが期待できます。

まだ、40代にもかかわらず若白髪がある人は、体の芯が冷えている可能性があります。
筋トレで下半身の筋肉を強化したり、ウォーキングなどで体を温めることが大切です。

薄毛、抜け毛の原因は育毛剤かも知れませんよ

今、「お使いの育毛剤や育毛シャンプーが脱毛剤ですよ!」と、言われたらショックですよね?
実際に、このようなケースはよくある話です。
いまあなたがお使いになっている育毛剤。
それをティッシュでも綿でも構いませんので、充分育毛剤で湿らせて火をつけていただけますか?
たぶん勢いよく火がつき燃えますよ。
では、どうやったら女性の薄毛が健康で安全に解消できるのか…その前に、

スポンサードリンク