Popup Title
Popup subtitle
冷えないカラダをつくる冷えとり改善法
*

冷えない体で頭痛を改善

(公開: 2014年07月27日)

女性の多くは頭痛で悩んでいます。
なぜ女性に頭痛が多いのでしょうか。

鎮痛剤を飲んでも続く頭痛

頭痛に悩む女性が多いのは、女性は男性よりも体が冷えやすいことに理由があるようです。
漢方では、「あらゆる痛みは、水と冷えから生じる」と考えます。
女性に特に多い慢性的な頭痛は、大きく分けて2つあります。

ひとつは、血管の中の水分が増えることで脳内の血管が拡張し、その結果ズキズキと周期的な痛みが頭の片方に生じる、片頭痛です。

もうひとつは、長期的な緊張がストレスとなって体が冷えてしまい、この冷えによって首や肩の血流が滞ることで頭が締め付けられるように感じる緊張型頭痛です。

鎮痛剤で痛みは止まりますが、一時的に痛みを抑えるだけ。
鎮痛剤は、体温を下げるので、かえって体が冷えてさらに痛みを呼んでしまいます。

体を冷やさないことと水分を出すことがポイント

頭痛の改善には、ふだんの生活を見直すことをおススメ。
体を冷やさないことと、水分を摂り過ぎないことがポイントです。

体を冷やさないようにするため、薄着をしないように、また夏の腹巻もおススメですよ。
また、末端の血行を促進する手の温冷浴で体を温めるとともに、水分を外へ出す利尿作用のあるしょうが紅茶を飲むといいですよ。

突然のひどい頭痛は、脳に重篤な病気のあるおそれがありますので、早めに専門医に相談しましょう。

スポンサードリンク